2015年8月31日 製作過程・職人のこだわり

触ってわかる!職人のこだわり

三代目板金屋のインテリアは、一つ一つ、職人が丹精込めて作っております。
今日はその職人の熟練の業と、熱いこだわりを少しお見せしようと思います。
「そこまでやるか!?」と思う方もいるかもしれません・・・

三代目板金屋 無機質なメタルインテリア デザイナーと職人のこだわりは細部まで。ツルンとした触り心地です。

無機質「-Modernmetal-」 シリーズは、線と面から構成されるシャープなデザインが特徴です。

よくよく近づいてみると・・・

三代目板金屋 メタルインテリア デザイナーと職人のこだわりは細部まで。ツルンとした触り心地です。
「ん・・・?丸い・・・?」
私の技術不足で、写真で上手くお伝え出来ないのが残念ですが、絶妙な丸みがついております。
ツルンとしていて触り心地がとても良いです。

 

初めて製作をした時に「曲げた所と、溶接した所が区別できないくらいに仕上げてほしい」と職人さんに無茶を言ったのですが、
ひとつひとつの角、面と面の境目を丁寧に丁寧に削り、もう、ウットリするような仕上がりです・・・

 

実際に「これどこで溶接してるんですか?」
「え!型で押してるんじゃないんですか?」と言ってもらえることがあり、
その度に心の中で「シメシメ・・・」とニヤニヤしております。ごめんなさい。(笑)

 

ただこの仕上げ、職人の性格によって少々(?)差が出てきます。
よって、誰にでも出来る訳ではありません。

三代目板金屋 無機質なメタルインテリア 職人がこだわって細部まで削り、ツルンとした触り心地に仕上がりました。

仕事の速い職人、頭の良い職人、仕上げが美しい職人
それぞれの良い所を活かすことが出来れば、「ここまでやるか!?」なものが完成するのだと思います。

 

職人の細部へのこだわりは、触って初めてわかります。

是非、見て、触ってください。

 

三代目板金屋

三代目板金屋 facebook

PRODUCED by 山崎製作所